DVD『saku saku Ver.7.5SP』 発売記念イベントレポート!!

「おはこんばんビナ!」ということで、DVD『saku saku Ver.7.5SP ~ありがとう! 4:3~』がめでたく発売。これを記念して、海老名駅前のショッピングモール「ビナウォーク」でスペシャルイベントが盛大に行われた。
今回はその模様をダイジェストでご紹介!

文=遠藤敏文 写真=辺見真也

2011年8月17日公開

ギフトさんに大ブーイング

  • ギフトさんに大ブーイング

 2011年7月31日(日)、イベント当日はあいにくの雨。しかしながら会場となった「ビナウォーク」には、開演前から2000人を超えるサクサカーたちが詰めかけた。おなじみの黒幕さんコスプレイヤーをはじめ、中にはギフト☆矢野さんの衣装を忠実に再現している人も。雨をもろともしない会場の熱気に包まれながら、イベントはにぎやかなムードでスタートした。

 司会を務めたのはアミューズソフトの斉藤さん。さっそく屋根の上の住人たちを呼び込むと、「どうもー!」「バカでーす!」「KARAでーす!」などと口にしながら、浪人生つさん、カリフォルニア米さん、黒幕さん、三原勇希ちゃん、ギフト☆矢野さんが元気よくステージに登場した。鳴り止まない拍手の中、勇希ちゃんが「雨なのにありがとうございます!」と挨拶した一方で、ギフトさんが「ビナウォークにお越しのみなさん、こんにちはー! 顔はゴリラ、ハートはチキン、ギフト☆矢野でーっす!」と観客に呼びかけると、会場からは大きなブーイングが。ギフトさんは「雨男ーっ!!」「引っ込めー!」など、好き放題罵声を浴びせられていた。

 まず最初に、DVD『saku saku Ver.7.5SP』に収録されている名場面をフリップで振り返るコーナーでは、晴れ着を着て屋根の上に座る勇希ちゃんのフリップが登場。このときの感想を聞かれて「うれしかったです。『saku saku』って私にとって親戚とか家族みたいな感じがあるので、おじいちゃん、おばあちゃんに晴れ着姿を見せに行くような気持ちで新年のご挨拶ができたのがよかった!」と勇希ちゃんがコメントすると、カリフォルニアさんが「おじいちゃん、おばあちゃん……」と反応する一幕も。また、ヴィンちゃんの新必殺技「イカリング」については、黒幕さんが「何回もやって現場のテンションが著しく落ちてしまった。お前らの反応が薄いからだ!」と、最近披露していない理由を明かした。

 一方、DVDの特典映像に関するトークでは、ロケ地となった真鍋島での思い出を語った面々。黒幕さんは「みんなでネコと戯れようと思っていたんですけど、今日みたいな雨でそれができなかったんです。でもそのおかげで、いままでで一番面白い特典映像になったと思う。このボンクラどもも、いよいよ追い込まれると力を発揮してくれるようになりました」と感慨深げに語った。このトークパートでは、他にも節分の放送や、音楽ゲストの星野源さんにまつわる話題で盛り上がった。

saku saku Ver.7.5 SP<br />ありがとう!4:3

saku saku Ver.7.5 SP/ありがとう!4:3

出演:白井ヴィンセント、三原勇希
販売:アミューズソフト
発売日:2011.07.27
価格:3,180円+税

  • Amazon.co.jp はこちら

アナログ放送終了に合わせて緊急発売! 番組最後の「4:3」放送(2011年1月~3月)をダイジェスト収録。撮り下ろしロケも「4:3」!

  • プロフィール
サクサク saku saku

tvkが誇る大人気音楽情報バラエティ番組。毎朝、屋根の上から白井ヴィンセントと三原勇希ちゃんがエンターテインメント情報を発信、神奈川にとどまらず日本中の『saku saku』ファン=サクサカーを魅了し続けている。2011年7月27日には通算10枚目となるDVD『saku saku Ver.7.5SP ~ありがとう! 4:3~』が発売となった。番組公式サイトはコチラ